タンメン


車の中から何度か見かけて
すご~く気になっていた『岐阜タンメン』

岐阜タンメン…
普通のタンメンと どう違うの??? と…。
(“普通のタンメン” というのは
関東で食べていたタンメン という意味です…)



***** タンメン (ウィキペディアより) *****

タンメンとは、日本の関東地方を中心に食べられているポピュラーな麺料理で、
中華麺に、具材に炒めた肉野菜を使用した塩味の鶏がらスープをあわせたもの。

中華料理店やラーメン店で供されていることが多い。
茹でた麺にもやし、ニラ、にんじん、キャベツ、キクラゲ、
タマネギ、豚肉等を炒めて
塩味に調製した鶏がらを主とするスープを加える。

北海道や西日本地域では余り知られておらず、
中華料理店のメニューにも殆ど載っていない。

発祥の地や歴史は諸説あるが、東京か横浜が発祥地とされている。
最初に作られた時期も戦前からあるという説と、
戦後になって横浜にある中華料理店『一品香』が最初に作った説もある。




さてさて、岐阜タンメンちゃん。


元祖タンメン屋 さん

a0330358_21595947.jpg

こちらは 岐阜タンメンの 1辛、野菜増量 です。
ダンナも私も 野菜増量を注文しちゃったので
増量しないと 野菜がどのくらい乗っているのか… 不明です。

岐阜タンメン、詳しく知りたい方は こちらを。
元祖タンメン屋



関東のタンメンとは だいぶ違いますねぇ?
どちらが良いかは… 好みだと思いますよん(*^-^*)
どちらも良いと思います♪


◆自分用メモ◆
この日食べたものは 私には ちょっと塩分が…。
スープは飲めないナ。
麺に絡む程度なら大丈夫。野菜増量したから何とかイケる。
この味は たまたまなのか、そういうものなのか…。
肉の脂の甘み、野菜の甘みも感じるので
塩分だけがガツンとくるわけではないんだけど…。
味が濃い というか かなりシッカリ目というか…
そのへんは このあたりの特徴なのかもしれないな。
ニンニクは… 個人的に苦手なだけで
味的には 入っていて問題ナシ。
総合的に… 悪くない。 美味しい方なのかもしれない…。
今後 何度か行くんだろうな。
今回は 一宮インター店。 別のお店はどうだろう?


*****
by mikan-no-gohan | 2016-08-09 23:00 | 雑記
<< 体内年齢(*^-^*) コーヒー店 >>